バイオ・メディカル 試読不可
熾烈な国際的競争下でいかに権利を行使し,バイオリソースの確保・探索・利用を優位に展開すべきか――必携の戦略実務指針!
 
2009年9月25日
本体36,000円+税
448頁
A4
(株)サイエンスフォーラム
 
【編集委員】
辨野 義己   (独)理化学研究所 知的財産戦略センター 辨野特別研究室 特別招聘研究員
渡邉 信     筑波大学大学院 生命環境科学研究科 構造生物学専攻 教授
三上 襄     千葉大学 真菌医学研究センター長 教授
鈴木 健一朗 (独)製品評価技術基盤機構 生物遺伝資源部門 部門長
高島 昌子   (独)理化学研究所 バイオリソースセンター 微生物材料開発室
 
 
第1部 微生物資源とは

なぜ今、微生物資源なのか

知られざる微生物史

新しい微生物学の出発
 
第2部 微生物資源の宝庫

生態系にみる微生物資源

活性の高い微生物資源
 
第3部 微生物資源確保に向けた戦略

生物多様性条約の下での国際微生物戦略

わが国における微生物資源戦略

微生物資源確保に向けた国際戦略
 
第4部 微生物国際戦略における微生物保存機関の役割

研究ソサエティーと微生物保存機関の役割

微生物資源取扱いのルール
 
 
微生物資源国際戦略ガイドブック Copyright (C) 2009 NTS Inc. All right reserved.