. .
セミナー・イベントTOPへ戻る


乾燥技術の基礎とトラブル対策【LIVE配信】

■開催日時:2024年07月04日(木) 13:00〜17:00

■会場:【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます 

■定員:30名

■受講料:49,500円(税込、資料付き/1人)
※最新のセミナー情報を「配信可」にすると割引適用(登録無料)
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から
 ・1名で申込の場合、38,500円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、計49,500円(2人目無料)です。

■備考:
資料付き
【LIVE配信セミナーとは?】

■主催:(株)R&D支援センター

■講師:静岡大学 学術院工学領域化学バイオ工学系列 准教授 博士(工学) 立元 雄治 氏

■受講対象・レベル:
・乾燥技術を基礎から学びたい方
・乾燥技術について問題を抱えている方

■必要な予備知識:
特にありません。基礎から解説いたします。

■習得できる知識:
・乾燥技術の基礎
・乾燥速度を向上させるための方法
・省エネルギー化するための方法

■趣旨:
乾燥技術は,各分野で用いられる必須の技術であり,その基本事項を理解することで適切な操作が
可能となります。
 このセミナーでは,熱風乾燥を中心に乾燥技術に関する基本事項を解説し,その応用として乾燥
速度を向上させるための方法,省エネルギー化するための方法について解説します。また,乾燥操
作時に起こるトラブルについてその解決法を解説します。さらに,やや特殊な乾燥方式についても
トピックスとして取り上げて紹介します。

■プログラム:
1. 乾燥の基礎知識
 1.1 乾燥操作時の熱移動−対流・伝導・放射伝熱
 1.2 含水率の定義
 1.3 空気の性質−湿度と湿球温度
 1.4 定率乾燥期間
 1.5 減率乾燥期間
 1.6 限界含水率と平衡含水率

2. 乾燥速度の向上法
 2.1 定率乾燥速度の向上法
 2.2 減率乾燥速度の向上法

3. 乾燥機の選定
 3.1 目的で選ぶ
 3.2 処理量で選ぶ
 3.3 材料の性質(形状等)で選ぶ

4. 乾燥時のトラブル対策
 4.1 乾燥不足−乾燥時の省エネルギー対策
  4.1.1 前処理による省エネルギー
  4.1.2 乾燥機の熱効率
   1) 乾燥機の熱効率の計算法
   2) 既存の乾燥機の熱効率
   3)乾燥機への必要投入熱量の概算
  4.1.3 乾燥機の省エネルギー対策
   1) 操作条件による省エネルギー対策
   2) 排気熱風の循環使用
   3) ヒートポンプによる省エネルギー
   4) 乾燥機の省エネルギーに対するその他の留意点
 4.2 乾燥ムラ
 4.3 乾燥製品の品質
  4.3.1低温度乾燥の導入と注意点
  4.3.2均一乾燥の導入と注意点
 4.4 各種乾燥機のトラブル対策

5. 乾燥機に関するトピックス
 5.1 過熱水蒸気乾燥
 5.2 マイクロ波乾燥
 5.3 真空凍結乾燥

6. 乾燥技術の今後の展望

【質疑応答】

Copyright (C) 2024 NTS Inc. All right reserved.