. .
セミナー・イベントTOPへ戻る


車載エクステリアセンサー市場とAI デファインド型車両開発動向2024
【Webセミナー】


■開催日時:2024/07/04(木) 13:00〜16:30

■会場:【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます。 

<Webセミナーのご説明>
本セミナーはZoomウェビナーを使用したWebセミナーです。
※ZoomをインストールすることなくWebブラウザ(Google Chrome推奨)での参加も可能です。
お申込からセミナー参加までの流れはこちらをご確認下さい。
キャンセル規定、中止の扱いについては下欄の「お申込み方法」を確認ください。

<禁止事項>
セミナー当日にZoomで共有・公開される資料、講演内容の静止画、動画、音声のコピー・複製・
記録媒体への保存を禁止いたします。

■受講料(税込):46,200円
※資料付
※Eメール案内を希望されない方は、「46,200円×ご参加人数」の受講料です。
※Eメール案内(無料)を希望される方は、通常1名様46,200円から
 ★1名で申込の場合、39,600円
 ★2名同時申込の場合は、2名様で46,200円(2人目無料)
 ★3名同時申込の場合は、3名様で67,100円
 ★4名以上同時申込の場合は、ご参加者数×19,800円

※2名様以上の同時申込は同一法人内に限ります。
※2名様以上ご参加は人数分の参加申込が必要です。
 ご参加者のご連絡なく2様以上のご参加はできません。

■主催:S&T出版

■講師:
沖本 真也 氏<オキモト シンヤ>
所属
沖為工作室合同会社 Founder CEO
略歴
H P: https://www.chong-wei.com/

1998年 桐蔭学園高等学校理数科卒業。
大学で文学士(英米文学科専攻)を取得後、社会人として働きながら米国大学でMBA取得。
2003年 社会人として主に営業職として従事。製造業界において複数の企業で新製品の開発および
上市業務を担当。プラスチック製品メーカーでは物流用プラスチックパレット「スキレッター」の
開発から上市まで営業職として関わり、開発者の一人として特許登録。自動車業界では主にドイツ
自動車メーカーに対し内装部品の加飾技術の提案を行う職務につき、水圧転写や本杢インモールド
成型などの工業化に従事。市場調査業界では、主にトレンドフォース社、ケリーサイエンティ
フィックパブリケーション社等の海外調査会社やEV、5G、マイクロLED等の市場調査のマーケティン
グを手掛け、業界団体を巻き込んでマーケットの活性化に従事。
2020年 沖為工作室合同会社を設立。製造業界や市場調査業界で培ったネットワークを生かし、自動
運転、車載用バッテリー、5G(6G)、マイクロLEDなどの先端技術の市場分析を提供。

2024年グローバルビジネス情報誌『CEO Insights Asia』の「日本のビジネスコンサルティングにお
けるトップ10 リーダー 2024」に選出。
https://www.chong-wei.com/news/founder-ceo-top-10-leaders-in-business-consulting-in-japan
-2024

■本セミナーの趣旨:
 車両の電動化ブームにより、現在の技術トレンドはプラットフォーム・アーキテクチャやデバイス
のインテリジェント化であり、先進運転支援システムや自動運転向けではLiDARや4Dイメージングレー
ダー、カメラ等をセンシングシステムとして統合するアプローチが台頭するとともに、各センサーが
取得する情報からAI(人工知能)の応用により、検知・解析・制御するAI デファインド型の車両開発
も注目されています。
 本セミナーでは先進運転支援システムや自動運転におけるLiDAR、レーダー、カメラ、ミリ波等のセ
ンサーシステムと過熱するAI技術開発との融合を読み解きます。
 ぜひこの機会にご参加下さい。

■プログラム:
1.車載エクステリアセンサー市場動向
 (1)市場背景
 (2)センサーシステム/センサーフュージョン開発トレンド
 (3)車載LiDAR、カメラ、ミリ波、4Dイメージングレーダー市場動向
 (4)自動運転/ADASと安全性評価に対する動向
 (5)AI デファインド型の車両開発

2.AI デファインド型の車両開発動向
 (1)市場背景
 (2)車載 AI コンピューティング
 (3)デジタル・コックピット・システムとの融合
 (4)自動運転とV2X
 (5)次世代通信技術との相関

3.関連企業動向
 ・Valeo
 ・Luminar
 ・Hesai
 ・Vayyar Imaging
 ・Denso
 ・Continental
 ・Huawei
 ・Mobileye
 ・Nvidia
 ・Tesla
 ・NIOなど
 
4.車載エクステリアセンサー市場規模分析
 (1)LiDAR
 (2)カメラ
 (3)ミリ波
 (4)4Dイメージングレーダーなど

5.まとめ
 (1)エクステリア&インテリアセンサーの在り方
 (2)市場環境の今後の展望

<時間予定>

講演:13:00〜16:00
休憩:14:00と15:00頃に10分程度
質疑応答:16:00〜最大16:30

Copyright (C) 2024 NTS Inc. All right reserved.