. .
セミナー・イベントTOPへ戻る

・ビッグデータやAIを自社の問題解決へ応用するための講座

・各業界におけるビッグデータとAIの利活用の状況を事例とともに紹介し、具体的な活用施策を策定する際に役立つノウハウを解説する特別セミナー!

ビッグデータとAIの効果的な活用法と具体的な応用事例
〜 ビッグデータの分析手法とAI、製造業・流通業における活用事例、
業界を横断した分析情報の共有と外部データの利用 〜

■開催日時:2018年08月10日(金) 10:30 〜 17:30


■会場:日本テクノセンター研修室
    (東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階)

■受講料:一般(1名) : 48,600円 (税込)
     同時複数申し込みの場合(1名) : 43,200円 (税込)

■主催:(株)日本テクノセンター


■受講対象者:
・業種、業務を問わず、これからビッグデータやAIを活用して業務改革、経営改革を行いたいと
 思っている方
・経営戦略、事業戦略にビッグデータやAIの活用を考えている企画部門、事業部門の方
・データを活用したマーケティングを目指しているマーケティング部門の方
・AI人材・データサイエンティストの育成や業務効率化を行っている人事・管理部門の方

■予備知識:
・特に必要ありません
(ITや統計学の専門的な知識が無くても理解できます)

■修得知・ビッグデータとAIの概要、及び、市場・技術動向
・各業界におけるビッグデータとAIの利活用のパターン
・ビッグデータとAIを効果的に利活用して課題達成するためのヒント識:


■講師の言葉:
 近年、第4次産業革命やコネクテッド・インダストリーズの進展と共に、様々な業種、業務に
おいて、ビッグデータや人工知能(AI)の利活用が進んでいる。ビッグデータやAIを業務に
効果的に活用するには、最新技術の動向を把握した上で、自社の問題解決に如何に適用すれば
よいかを具体的にイメージする必要がある。
 本セミナーでは、これからビッグデータやAIの業務への適用を考えている初心者を対象として、
ビッグデータとAIの概要と市場動向を説明した上で、そこで活用されている分析技術やAIの
技術的な基礎知識を解説する。さらに、各業界におけるビッグデータとAIの利活用の状況を
事例とともに紹介し、具体的な利活用施策を策定する際に役立つノウハウを解説する。加えて、
ビッグデータやAIの業務への適用に関して、受講者が抱えている課題についてディスカッション
する場を設定し、受講者が具体的な問題解決と課題達成へ向けた気づきを得る機会を提供する。


1.ビッグデータとAIが変革する世界
  (1).ビッグデータと人工知能(AI)とは
  (2).ビッグデータとAIの最近の話題

2.増大するビッグデータと進化するAI
  (1).データの量、種類、速度
  (2).ビッグデータとAIの利活用を支える技術革新

3.ビッグデータの分析手法とAI
  (1).分析環境
  (2).データマイニング
    a.回帰分析、クラス分類、決定木分析
    b.アソシエーション分析、クラスタリング
  (3).人工知能(AI)
    a.ディープラーニングの仕組みと応用
    b.AIの課題と今後

4.受講者の抱える課題についてのディスカッション

5.製造業におけるビッグデータとAIの利活用
  (1).製造業におけるビッグデータの特徴
  (2).製造業における利活用の目的、効果、事例
    a.輸送機械、電気機械、ロボット等の組立産業と自動運転
    b.その他の製造業
  (3).第4次産業革命と生産管理、在庫管理の効率化
  (4).産業保安規制のスマート化

6.流通業におけるビッグデータとAIの利活用
  (1).流通業におけるビッグデータの特徴
  (2).流通業における利活用の目的、効果、事例
    a.小売業での利活用
    b.電子商取引での利活用

7.業界を越えたビッグデータとAIの利活用
  (1).共通業務での利活用
    a.コールセンター
    b.人事・採用
  (2).業界を横断した分析情報の共有と外部データの利用

Copyright (C) 2018 NTS Inc. All right reserved.