. .
セミナー・イベントTOPへ戻る

・現場で自在に使いこなせる「なぜなぜ分析」法をマスターし、トラブル対策に活かそう!
・例題と演習を通して、「なぜなぜ分析」を体系的に分かりやすく修得できる講座です。

ホンダから学ぶ使いやすく効果的な「なぜなぜ分析」のコツと
社内展開のポイント 〜演習付〜

〜 全体状況を把握し明確にするコツ、モレなくダブりなく要因を出すコツ、
展開した要因を検証で絞り込むコツ、解析レポートのポイント 〜

■開催日時:2017年09月28日(木) 10:30 〜 17:30


■会場:日本テクノセンター研修室
    (東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階)

■受講料:一般(1名) : 48,600円 (税込)
     同時複数申し込みの場合(1名) : 43,200円 (税込)

■主催:(株)日本テクノセンター


■受講対象者
・業種は問わず、設計、開発、生産技術、製造、保全、安全、品質保証、営業技術等、全ての
部門の現場担当者や管理者の方

■予備知識
・特に必要ありません

■修得知識
・トラブル事象を具体的に把握し、その要因について構造展開して解決策を導くためのポイントを
修得

■講師の言葉
 なぜなぜ分析とは「なぜ…だったのか」という分析を数回繰り返すことによって、問題の根本
原因を掘り出し、再発防止策を導き出す手法である。自動車業界では、業務改善活動などの
「なぜなぜ分析」を利用することが一般化している。
 本講座では、演習課題を豊富に盛り込んだ独自のテキストで、トラブル事象の要因を展開する
際の具体的な表現方法およびなぜなぜ分析の「型」を学ぶ。進め方は、(1)講義、(2)ケース
スタディ、(3)個人ワーク、(4)グループ討議の順である。また、なぜなぜ分析の社内での
普及方法も紹介します。


1.なぜなぜ分析について
  (1).分析のねらい
  (2).社内での使われ方
    a.業務として 
    b.社内研修として

2.なぜなぜ分析の手順とコツ
  (1).テーマを決めるコツ
  (2).全体状況を把握し明確にするコツ
  (3).分析に際し
    a.モレなくダブりなく要因を出すコツ
    b.出た要因を広く展開するコツ
  (4).展開した要因を検証で絞り込むコツ
  (5).ヒューマンエラーの展開の型
    a.基本型
    b.派生型

3.マネージメントのなぜなぜ分析

4.社内での普及方法
  (1).事例の作成
  (2).研修実施のポイント

Copyright (C) 2017 NTS Inc. All right reserved.