. .
セミナー・イベントTOPへ戻る


【Live配信・WEBセミナー】
遮音・吸音材料の基礎と開発動向、性能評価、応用展開


■日時:2020年11月19日(木) 11:00〜16:50

■会場:※会社やご自宅のパソコンで視聴可能な講座です
※ お申込み時に送られるWEBセミナー利用規約・マニュアルを必ず、ご確認ください。

■定員:30名

■受講料:55,000円(税込、資料代を含む)
 ※複数でのご参加を希望される場合、お申込み追加1名ごとに¥11,000加算となります

■主催:(株)AndTech

■講師:
 第1部:日本音響エンジニアリング(株)ソリューション事業部 技術部長  中川 博 氏
 第2部:三井化学(株)高分子材料研究所 主席研究員  中島 友則 氏
 第3部:クラレクラフレックス(株) 社長付 新井田 康朗 氏
 第4部:工学院大学 工学部 機械工学科 教授 山本 崇史 氏


∽∽───────────────────────∽∽

第1部 吸音・遮音の基礎とメカニズム、評価、自動車への適用可能性


【講演主旨】

 自動車業界の大きなパラダイムシフト (EV化、自動運転) に伴い、自動車の商品価値における
音響性能 (静粛性) の重要性は以前にも増して高まっています。その流れの中で、新規参入を
含めた多くの企業が防音材の開発に取り組んでいますが、防音材の高性能化には、その基本となる
吸音・遮音のメカニズムを十分理解することが欠かせません。本講座では、吸音・遮音の基礎から
不織布の吸音メカニズムを紹介いたしますので、その中から新製品開発につながるヒントをつかんで
いただければ幸いです。

【プログラム】

1.吸音・遮音の基礎
 1-1 音について
 1-2 音の反射・吸収・透過
 1-3 有限厚材料における吸音特性
 1-4 各種吸音材料
2.不織布を用いた防音材の開発
 2-1 防音とは
 2-2 不織布の音響特性
  2-2-1 吸音特性
  2-2-2 遮音特性
  2-2-3 不織布防音材の高性能化
3.不織布防音材の自動車への適用
 3-1 自動車騒音について
 3-2 自動車騒音の今後の動向
 3-3 自動車防音材に求められる性能

【質疑応答】


 ∽∽───────────────────────∽∽

第2部 新規熱可塑性ポリオレフィンの開発と振動・騒音制御材としての展開

【キーワード】

1. 制振
2. 遮音
3. 粘弾性制御

【講演趣旨】

近年の自動車業界では,「車体の軽量化」と「静粛性の向上」の両立が強く求められています。
重量を最小限に留めた騒音対策として、防音技術(遮音・吸音・制振・防振)が必要となります。
本講演では、防音技術の概要、特にエラストマー材料による振動制御について説明します。さらに、
三井化学(株)の新規熱可塑性ポリオレフィンの特徴と振動・騒音制御材料としての展開について
紹介します。

【プログラム】

1.防音技術の概要
 1-1 自動車の騒音
 1-2 防音技術 遮音・吸音・制振・防振
 1-3 自動車用防音材料
2.エラストマーによる振動制御
 2-1 制振と防振
 2-2 エラストマーの動的粘弾性
3.新規熱可塑性ポリオレフィンABSORTOMERR と振動・騒音制御
 3-1 ABSORTOMERRとは?
 3-2 ABSORTOMERRを用いた複合化による粘弾性制御
 3-3 ABSORTOMERRを活用した振動・騒音制御
  3-4 制振性および遮音性の制御・評価事例について
4.まとめ

【質疑応答】

 ∽∽───────────────────────∽∽

第3部 自動車吸音材の特徴と吸音性能評価、応用例、今後の展開

【キーワード】

1.自動車用吸音材
2.極細繊維
3.軽量化

【講演趣旨】

自動車には内装材をはじめ様々な部位に吸音材が用いられていますが、近年は快適性重視の
方向からその必要性が高まり、さらには電気自動車の普及による新たなニーズも具現化して
きています。本講演では、こうした自動車用吸音材の基本的な素材構成から部位による個別の
要求特性、さらに今後の技術方向について、弊社品を含む具体的な吸音材製品の事例を挙げながら
解説します。

【プログラム】

1.不織布の分類と使用素材・製造方法
2.自動車における不織布の用途
 2-1 部位と使用目的
 2-2 技術進歩の動向
 2-3 自動車用不織布メーカー
3.音に関する基本事項〜建築用途との比較を交え
4.自動車用吸音材の現状
 4-1 内装材
 4-2 エンジン周辺
 4-3 その他 
5.音対策における不織布の課題と展望
 5-1 高性能化
 5-2 軽量化・省スペース化
 5-3  安全性・難燃性
 5-4 環境対応
6.まとめ

【質疑応答】


 ∽∽───────────────────────∽∽

第4部 遮音性能向上を実現する音響メタマテリアルの開発と特性、用途例


【プログラム】

プログラム近日公開

【質疑応答】

Copyright (C) 2020 NTS Inc. All right reserved.