. .
セミナー・イベントTOPへ戻る


【Live配信・WEBセミナー】
抗菌・抗ウイルス機能、非接触可能な新規タッチパネルの
最新開発動向・課題と今後の展開


■日時:2020年11月24日(火) 13:30〜17:00

■会場:※会社やご自宅のパソコンで視聴可能な講座です
※ お申込み時に送られるWEBセミナー利用規約・マニュアルを必ず、ご確認ください。

■定員:30名

■受講料:39,600円(税込、資料費用を含む)
 ※複数でのご参加を希望される場合、お申込み追加1名ごとに¥11,000加算となります

■主催:(株)AndTech

■講師:
NRI (Nakatani Research Institute) 代表 工学博士 静岡大学 客員教授 中谷 健司 氏

■講演主旨:
 コロナの流行で 接触による感染が恐れられる事態となっています。タッチパネルは基本的に
接触が必要なデバイスですが非接触化を望む声が上がり、各種の非接触パネルが開発されています。
 又、接触が避けられないとしてパネルの表面が抗菌・抗ウイルスの特性を有するタッチパネも
提案されています。本講座ではこれらをご紹介したいと思います


1.タッチパネルの種類と特徴
 1-1 タッチパネルの特長
 1-2 非接触が可能なタッチパネルは何か?

2.静電容量タッチパネル
 2-1 静電容量タッチパネルの原理と非接触入力の関係
 2-2 非接触静電容量タッチパネル用透明導電性フィルム
 2-3 感度向上法

3.光学式タッチパネル
 3-1 光学式タッチパネルの原理と非接触入力
 3-2 空間デイスプレイの種類と原理
 3-3 光学式TOF検出法
 3-3 タッチの触感付与法

4.抗菌 抗ウイルスタッチパネル
 4-1 抗菌 抗ウイルス材料の種類と原理
 4-2 金属系、酸化物系材料
 4-3 抗菌 抗ウイルスフィルム

Copyright (C) 2020 NTS Inc. All right reserved.