. .
セミナー・イベントTOPへ戻る


マルチチャネルマーケティング時代におけるKOLの選定・影響力の定量評価
【LIVE配信】


■開催日時:2021年12月09日(木) 12:30〜16:30

■会場:【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます 

■定員:30名

■受講料:49,500円(税込、資料付き/1人)
※最新のセミナー情報を「配信可」にすると割引適用(登録無料)
会員(案内)登録していただいた場合、通常1名様申込で49,500円(税込)から
 ・1名で申込の場合、46,200円(税込)へ割引になります。
 ・2名同時申込で両名とも会員登録をしていただいた場合、49,500円(2人目無料)です。


■備考:
資料付き
【LIVE配信セミナーとは?】

■主催:(株)R&D支援センター

■講師:
(株)ディープインパクト 代表取締役 富本 充昭 氏

<Career & Histroy>
1986年‐1993年 大日本製薬株式会社(現 大日本住友製薬株式会社)にて4年間MRとして大阪市内
開業医、100床未満の病院担当。
その後、営業企画部にて、開発中の新製品の販売戦略立案、薬価交渉、MR対象業績評価制度、
IMSデータ分析システム企画、MR支援システム開発プロジェクト等に従事。
1993年‐2005年 外資系医学出版系広告代理店に入社、内資系及び外資系製薬企業をクライアント
として、多数のメディカル・コミュニケーション戦略立案・実行に従事。医師の組織化、医師向け
啓発プログラム、患者向け啓発プログラム、市販後のマーケティング的なエビデンス構築などの
大小数百の企画開発、プロジェクトマネジメントに多数従事。2002年より同社取締役。2004年 
同社代表取締役に就任
2005年12月~現在 株式ディープインパクトを設立し、代表取締役に就任。
多数のメディカル・コミュニケーション戦略立案・実行に従事。KOLの定量的評価方法を考案。
内資系外資系製薬会社のプロジェクトを多数リード

<Publication>
医薬品マーケティングにおける市場・売上予測と戦略策定
https://www.gijutu.co.jp/doc/b_1986.htm
KOLドクターの的確な人選と良好な関係作りのコツ
https://www.gijutu.co.jp/weblibraryadv/webb_1862.htm

■受講対象・レベル:
・マーケティング部門&MA部門

■習得できる知識:
KOLの選定と活動を評価するプロセスが理解できます。

■趣旨:
KOLの選定をいかに適切に選定するかは、自社事業領域・自社製品の中長期的な価値の最大化と
いう点で極めて大切です。KOLの選定は戦略との整合性で決めることなので、最終的には「人」が
意思決定すべきものです。
しかしながら、KOLの選定プロセスにおいては、KOLについて関係者が同じ枠組みやモノサシで
議論することが重要であると考えます。
それを、実現するには関係者が納得できる定量的な指標が必要となる。
その1つの手段がFACESである。本講演ではKOLの選定・影響力の定量評価
の手法の1つとしてFACESを中心に議論を進めます。
さらに、最近では、マーケティングはマルチャネル化が進展しているので、ウェブやSNS上での
影響力も評価指標として検討しなければならない時代になっています。そこで、ウェブマーケ
ティングとの整合性も考えたKOLの評価軸についても議論を進めたいと考えています。


 1.あらためてKOLの重要性を考える!

 2.KOL-Relation Managementとは?

 3.KOL-Relation Managementのプロセス

 4. KOLの選定!FACES

 5.KOLのアクティビティの評価

 6.KOL群のポートフォリオ管理

 7.KOL パーソナルデータファイル

 8.KOL育成プログラムの紹介

 9.マルティメディアマーケティングとKOLの評価

 10.プライマリケア医が、影響力は発揮した事例

Copyright (C) 2021 NTS Inc. All right reserved.