. .
セミナー・イベントTOPへ戻る

・人工知能や超高速スパコン、高度ICTを活用した香りの創出に活用するための、基礎から最新技術まで修得できる講座
・AIを活用して「ヒトの感性に合う香り」を創出するためのポイントを修得し、付加価値の高い製品を開発するための講座


AI(人工知能)を活用した香りの創出・計測と製品開発への応用
〜 AI(人工知能)を活用した香りの創出、計測および製品に適用するためのポイント〜

■開催日時:2020年08月31日(月) 10:30 〜 17:30


■会場:日本テクノセンター研修室
    (東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階)

■受講料:一般(1名) : 49,500円(税込) 
     同時複数申し込みの場合(1名) : 44,000円(税込)

■主催:(株)日本テクノセンター


■受講対象者:
・特に予備知識は必要ありません。高等学校レベルの知識で十分です。もちろん、AIや高度技術者、
 香りの専門家も歓迎です。

■予備知識:
・AI(人工知能)の技術を香りの創出や製品開発に役立てるための知識が修得できます

■修得知識:
・AI(人工知能)や高度新技術を活用した香りの創出、香りを活かした製品開発に取り組んでいる方
(自動車、住宅、施設などの香り(匂い)に関わる方や、香粧品、食品、洗剤等、香りを活かした
 製品の研究開発に携わる方や人工知能の新たな活用法を検討されている方)

■講師の言葉:
 本講演では、最近各分野で注目されているAI(人工知能)技術について紹介し、香りの創出や
香りの計測に用いる点に焦点を当てて、最新情報の解説を行います。AI技術に関心のある方や
これからAIを用いて、様々な分野に役立てたいと考えている方に分かり易く説明します。
 AI(人工知能)のみならず、高度新技術等をも含め、これらの最新技術による香りの創出と
製品への応用の実例とポイントについて講義を行います。


1.AI(人工知能)とは何か?
  (1). AI(人工知能)の歴史
    a.AI(人工知能)の定義
    b.AI(人工知能)の中心技術
    c.AI(人工知能)の現在の課題
    d. AI(人工知能)の問題点
  (2). AI(人工知能)の現状
    a.AI(人工知能)の応用例
    b.AI(人工知能)の香り創出への応用例
    c.AI(人工知能)の香り計測への応用例
  (3). AI(人工知能)の今後の展望

2.香りに関する高度新技術
  (1). 香りに関する高度新技術の紹介
    a.最先端バイオ・メディカル新技術
    b.非侵襲・最新テクノロジー生体・脳機能計測・評価技術
    c.超高速スパコン・高度ICT利用・モデルシミュレーション技術
  (2). 香りとヒトの脳機能、AI(人工知能)との関係
    a.香りとヒトの脳機能との緊密な関係
    b.香りとヒトの記憶・(情動)行動との緊密な関係
    c.香りと寿命、認知症、高齢化、再生、健康との密接な関係
    d.香りとAI(人工知能)との密接な関係
  (3). 香りと高度研究・新技術の今後の展望
    a.香りに関する研究・新技術の現状
    b.香りに対する高度研究・新技術の将来展望

3.AI(人工知能)や高度新技術の香り製品への適用
(1)AI(人工知能)の香り製品への適用
    a.AI(人工知能)を香り製品に適用するためのポイント
    b.AI(人工知能)による香りの新製品
    c.AI(人工知能)を用いた香り新製品の展望
(2)高度新技術の香り製品への適用
    a.高度新技術を香り製品に適用するためのポイント
    b.高度新技術による香りの新製品
    c.高度新技術を用いた香り新製品の展望

Copyright (C) 2020 NTS Inc. All right reserved.