. .
セミナー・イベントTOPへ戻る

・ローカル5Gの具体的な導入の進め方と最新技術動向を修得するための講座
・自営網を構築可能なローカル5Gの導入に伴う基本的技術、導入の留意点やアプリケーションまでを修得しシステム開発に活かそう!


ローカル5G技術の基礎と構築技術および導入技術・事例
〜 ローカル5G導入の目的、キャリア5Gとローカル5Gの特徴と違い、5Gを構成する要素技術、
ローカル5Gがターゲットとするユースケース、スマートファクトリーでの5G活用 〜

■開催日時:2020年09月11日(金) 10:30〜17:30


■会場:日本テクノセンター研修室
    (東京都新宿区西新宿二丁目7-1 小田急第一生命ビル 22階)

■受講料:一般(1名) : 49,500円(税込) 
     同時複数申し込みの場合(1名) : 44,000円(税込)

■主催:(株)日本テクノセンター


■受講対象者:
・ローカル5G通信の導入に向けて情報収集にお困りの方
・最新動向や実際の実現方法などの知識を得たい方
・システム、ネットワーク、無線通信関連企業の技術者、企画・推進等に携わる方

■予備知識:
・基礎的なICT領域の知識があるとより理解が深まります

■修得知識:
・ローカル5G通信の基本的な考え方、社会的意義、ネットワーク構成の概要、基地局に
関する知識、ユースケースや事例、アプリケーション展開、最新動向 等

■講師の言葉:
 次世代モバイル通信技術として5Gが導入され、Society5.0を実現する基盤技術として
期待されています。

 それを実現する一つの方法として、日本では自営網を構築可能なローカル5Gという
新たな制度が導入されようとしています。

 本セミナーでは、ローカル5G導入の社会的意義および基本的な技術的特徴から、基地局等
実際の構成要素や実現に向けたさまざまな取り組み事例、期待されるユースケース・アプリ
ケーションまで、最新動向を解説します。


1.ローカル5G導入の目的・社会的意義について
  (1). デジタル化社会と5G
  (2).無線通信技術の自由化、パラダイムシフト
  (3).イ ンターネットと5Gの関係
  (4). AI/IoT時代の通信技術
  (5).社会価値創造をもたらす5G

2.5G技術の特徴
  (1).技術概要
  (2).標準化動向
  (3).3つの特徴
  (4). 5Gで期待されるサービスと技術的特徴
  (5).目標とする性能 
  (6).他の通信技術との比較(4G、Wi-Fi)

3.5Gを構成する要素技術
  (1).5Gの基地局とネットワークシステム
  (2).5 Gから5Gへのスムーズな移行・導入のシナリオ
  (3).5Gと仮想化・クラウド化
  (4).5G基地局へのオープンイノベーション導入
  (5).5Gの技術的特徴:高速・大容量化のためには
  (6).5Gの技術的特徴:低遅延化のためには

4.キャリア5Gとローカル5G
  (1).グローバル動向
  (2).5G導入のシナリオ
  (3).二つの5G(キャリア5Gとローカル5G)
  (4).電波割り当ての状況・各周波数のスペック
  (5).5Gに関する政策
  (6).キャリア5G普及に向けた取り組み
  (7).各事業者(キャリア)の動向
  (8). ローカル5Gとは
  (9).ローカル5Gがターゲットとするユースケース
  (10).キャリア5Gとローカル5Gの特徴・違い
  (11).ローカル5G普及に向けた取り組み
  (12).ローカル5Gの普及・実装に向けた課題

5.5G基地局について
  (1).5 G 基地局になり何が変わるのか?
      ・5G基地局のイメージ
  (2).5G基地局展開のシナリオ
  (3).周波数の活用指針
  (4).5Gを実現する無線システム
  (5).5G展開に向けた基地局装置
  (6).5G基地局の設置・整備に向けた取り組み
      ・無線領域・端末デバイス

6.実証実験
  (1).総務省実証関連の紹介
  (2).その他の具体的実証の紹介
  (3).5Gの特徴が活かされているポイント

7.様々なユースケース
  (1).産業分野でのDXユースケース
  (2).スマートファクトリーでの5G活用
  (3).建設現場作業DX
  (4).映像配信
  (5).5Gを活用したオフィス
  (6).スマート街路灯
  (7).地域コミュニティを統合したローカル5G活用


Copyright (C) 2020 NTS Inc. All right reserved.