. .
セミナー・イベントTOPへ戻る

※オンライン会議アプリzoomを使ったWEBセミナーです。ご自宅や職場のノートPCで受講できます。

※《会場受講をご希望の方は、 こちら から》お申し込みください。


微生物の分離・培養・同定の基礎&実践講座【LIVE配信】
〜微生物が関与した異物・異常品の分析法とは?基礎から実践的なテクニックまで〜

■開催日時:2020年09月30日(水)12:30〜16:30

■会場:
自宅や職場など世界中どこでも受講可 

■定員:15名

■受講料:49,500円(税込、資料付き/1人)
※最新のセミナー情報を「配信可」にすると割引適用(登録無料)
会員(案内)登録していただいた場合、46,200円(税込)へ割引になります。

■主催:(株)R&D支援センター

■講師:(一財)日本食品分析センター 多摩研究所 微生物部 副部長 前川 幸子 氏

《専門》
 微生物分析(食品衛生試験,微生物同定)

■習得できる知識:
微生物の基礎知識全般,微生物同定試験手法,異常品の分析手法 等

■趣旨:
昨今,微生物の同定試験は機器分析によって比較的簡単に結果が得られる時代となりました。
しかしながら,微生物同定を行う者は基本的な微生物の知識,分類の知識が必要であり,
これらを理解した上で同定試験を行う必要があります。
本講演では,微生物の基礎的事項から,微生物同定試験を行うにあたって知っておきたい
分類や同定の知識,同定の手法や実践的なテクニック,そして応用技術として異物検査や
異常品発生時の分析手法についてもご紹介致します。
講演の中ではDNAシークエンサー,MALDI-TOF MS等の分析機器が無くても検査室でできる
簡易的な細菌同定手法についてもご紹介しますので,これまで微生物同定試験を行って
いなかった検査室において,微生物同定試験をはじめるきっかけになれば幸いです。

■備考:
備考
資料付き

【LIVE配信セミナーとは?】
・本セミナーは「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
・「ミーティング用Zoomクライアント」をダウンロードするか、ZOOM を
  ダウンロードせず、Web ブラウザから参加するかの2種類がございます。
  ZOOM WEBセミナーのはじめかたをご覧ください。
・お申込み後、受理のご連絡メールをさせていただきます。
 一部メールが通常セミナー形式(受講券、請求書、会場の地図)になっておりますが
 LIVE配信のみのセミナーです。
・お申込み後、接続テスト用のURL(https://zoom.us/test)から
「ミーティングテストに参加」を押していただき動作確認をお願いします。
・後日、別途視聴用のURLをメールにてご連絡申し上げます。
・セミナー開催日時の10分前に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
・セミナー資料は郵送にて前日までには、お送りいたします。
・ご自宅への送付を希望の方はコメント欄にご住所などをご記入ください。
・ご質問については、オープンにできるご質問をチャットにご記入ください。
 個別相談(他社に知られたくない)のご質問は後日メールにて講師と直接お願いします。
・タブレットやスマートフォンでも視聴できます。
・講義の録音、録画などの行為や、テキスト資料、講演データの権利者の許可なく
 複製、転用、販売などの二次利用することを固く禁じます。


 1.微生物の基礎知識
  1.1 微生物とは
  1.2 微生物の増殖について
  1.3 芽胞とは

 2. 微生物同定の基礎知識
  2.1微生物の分類・同定・命名
  2.2衛生試験と同定試験の違い

 3. 微生物同定の手法と歴史
  3.1 生理学的性状試験による同定手法
  3.2 化学分析による同定手法
  3.3 同定キットによる同定手法
  3.4 遺伝子解析による同定手法
  3.5 MALDI-TOF MSによる同定手法

 4. 微生物同定における基本操作
  4.1 分離・培養・観察の基本操作・テクニック
  4.2 細菌の基本的生理学的性状試験〜簡易的な同定の手法

 5. 微生物の保存方法

 6. 微生物が関与した異物・異常品の分析法

 【質疑応答・名刺交換】

Copyright (C) 2020 NTS Inc. All right reserved.