科学全般 試読不可
市場に大ブームを起こす「未来の萌芽」をいかに嗅ぎ取り、テーマ化するか!
読めない先行きをどう読む!潮流の読み方、戦略発想、構想力の磨き方を一挙公開!
 
■ 本書のポイント

【妥当性、説得力ある未来予測のやり方とは】
・トレンド分析による短期〜中期の未来予測
・機械学習・人工知能による科学技術予測
・デルファイ調査による中長期技術予測
・シナリオ・プランニングによる未来予想図の描き方
・テキストマイニングによる未来予測
・変化の兆しを捉える未来クロス研究
・特許分析による未来予測

【未来予測を技術戦略に活用するにはどうするか】
・未来予測、将来ビジョンをどのように全社で共有化するか
・未来予測・洞察をどのように戦略に落とし込むか!
・未来予測・洞察を行うチームのメンバー選定!
・バックキャスト、フォアキャストそれぞれの戦略立案の留意点!
・マクロトレンドをどのように技術ロードマップに落とし込むか!
・作成した技術ロードマップをどのように使うか!

【未来予測をどのように研究テーマに落とし込むか】
・将来ビジネスに向けて有効なアプローチ方法!
・中長期ビジョンから研究開発テーマを設定する方法!
・成長市場、新市場の将来ニーズと研究開発テーマの選択!
・中長期研究開発テーマの探索組織の作り方!
・顧客マーケティングによる将来ニーズの掴み方!
・ポスト・スマホの中長期研究開発テーマとは!

【未来研究テーマをどのように評価・管理するか】
・中長期にわたる研究開発における適切な目標設定の仕方!
・超長期を見据えた萌芽的研究を成功させる管理の仕方!
・技術ロードマップ、未来カタログ、ステージゲートによる
 進捗管理!
・中期・長期戦略の立て方と研究開発投資の考え方!
・ステージゲートを形骸化させない留意点!
・中長期テーマの評価と中止・撤退判断!
・テーマの中止・方向転換における知財のあり方!
 
 
2016年7月29日
本体64,000円+税
本体30,000円+税
 ※アカデミック価格の適用は、
   エヌ・ティー・エスホームページをご覧ください。
430頁
A4 オンデマンド版
技術情報協会
 
執筆者 計61名

どのように未来を予測すればいいのか?

未来を予測するには何を参考にすればいいのか?

未来予測・洞察はどういう体制で誰がやるのが最も効果的なのか?

未来予測から将来ビジョンをどのように描き、事業戦略、研究開発戦略に落とし込むの?

未来予測をどのように中長期研究開発テーマの発掘に活かすのか?

中長期研究開発テーマの管理、運営法とは?

中長期研究開発テーマの評価と中止の判断基準とは?

注目市場・技術の10〜20年後の姿とは?

10年、20年先の社会はどうなるのか?
 
 
未来予測による研究開発テーマの決め方 Copyright (C) 2016 NTS Inc. All right reserved.