新刊 バイオ・メディカル 試読不可
病院では実際どのように使われ始めているのか?ユーザーが感じている改善点とは?
 
ロボット、IoT、AI、VR/AR、画像処理技術など、製品開発する上で実際に知っておくべきアンメットニーズの事例
 
2018年5月31日
本体80,000円+税
本体30,000円+税
 ※アカデミック価格の適用は、
   エヌ・ティー・エスホームページをご覧ください。
562頁
A4
技術情報協会
 
執筆者 計113名

医療機器の市場調査・事業性評価と製品開発のプロセス

画像診断・放射線治療技術の病院への導入実態と普及予測

3Dプリント関連技術の医療機器への応用開発

手術ナビゲーション・シミュレーション技術の導入実態と今後の技術開発

手術支援ロボットの病院への導入状況と技術開発

手術室に今後求められる先端医療機器とは?

高齢化市場・在宅介護医療市場における今後の医療機器開発テーマ

IoT・ICTを応用した今後の医療機器開発

医療機器開発のための規制対応事項
 
 
※購入方法について
 
 
最先端医療機器の病院への普及展望と今後の製品開発 Copyright (C) 2018 NTS Inc. All right reserved.