応用物理 CD-ROM 試読不可
.
レーザによる異種金属材料・金属とプラスチックの直接接合など詳解する!!
 
(ポイント)
レーザ溶接について、高速度ビデオ観察結果、X線透視観察結果
などを用いて詳細に説明。レーザ溶接法の今後の展開が見える
ことをめざす。


(習得できる知識)
1) 溶接用レーザの種類と動向
2) レーザ溶接現象の基本原理
3) レーザ溶接欠陥発生機構と防止法
4) インプロセスモニタリングと適応制御の基本的な考え方
5) レーザ異材接合のポイント
6) レーザ溶接法の実際と応用例
7) 各種材料の特徴と注意点


2014年10月8日
本体46,278円+税
DVD245分+A4フルカラーテキスト(スライド316枚)
A4
株式会社R&D支援センター
 
 
著者
片山 聖二  大阪大学 接合科学研究所 所長・教授/工学博士


書籍・DVDの内容

レーザの種類・特徴とその溶接性

レーザ溶接現象

レーザ溶接欠陥の発生機構と防止技術

レーザブレージング現象と欠陥発生
・防止機構

レーザ・アークハイブリッド溶接技術と開発動向

レーザ溶接時のセンシング、モニタリングおよび適応制御

異種材料に応じた溶接・接合技術動向
 
 
レーザ溶接の基礎と溶接欠陥の防止策および異材接合への展開 Copyright (C) 2014 NTS Inc. All right reserved.