ポリマーフロンティア21シリーズ No.20 オプティカルポリマー材料の開発・応用技術 〜大容量通信・デバイス・フィルムなどへの新展開〜
 
高分子
(社)高分子学会主催「ポリマーフロンティア21 マルチメディア時代のオプティカルポリマー―光学物性の新たな可能性を探る―」セミナー(2003年6月)を編集。
レンズ、光ファイバーに代表される光学部品は無機ガラスの独壇上場であったが、ポリマー材料の軽量性、柔軟性、易加工性を活かした応用展開、実用化が着実に進んでいる。本書ではオプティカルポリマー材料の開発動向、レンズ、光通信用媒体等の光学部品開発の進展をはじめとし、可視光領域で透明なポリマーのみならず、ポリマーの光物性の新たな応用技術までを解説する。
 
2003年11月27日
本体24,600円+税
224頁
B5判 上製
ISBN4-86043-038-7
 
(社)高分子学会編
 
 序文 竹澤 由高  (株)日立製作所  
 

高速大容量伝送ポリマー光ファイバーのブロードバンドネットワークへの展開
 
シクロオレフィンポリマー系
オプティカルポリマー
石榑 崇明/小池 康博
慶應義塾大学/(独)科学技術振興機構
大島 正義  日本ゼオン(株)
 

有機機能性材料の微細加工と
機能性フォトニック結晶への応用
 
光通信用ポリマー材料の開発と素子応用
横尾 篤  日本電信電話(株) 大庭 直樹  日本電信電話(株)
 

液晶ディスプレイ用光学フィルムの
現状と今後の展開
 
高輝度光散乱ポリマー導光体と
ゼロ複屈折性光学ポリマー
森 裕行  富士写真フイルム(株) 多加谷明広  (独)科学技術振興機構
 
Copyright (C) 2003 NTS Inc. All right reserved.