新刊 バイオ・メディカル
がん根治に向けた新しい手法によるがん治療の研究最前線を追う!
新規治療法として注目の免疫療法、ウイルス療法の最新動向から話題の検査・診断法を掲載!!
 
 
Maruzen eBook Library にて《電子試読》ができます
 
電子書籍(ダウンロード版)のご注文
※Knowledge Worker(丸善雄松堂(株)運営)へ移動します
 
2017年6月8日
本体46,000円+税
386頁
B5
(株)エヌ・ティー・エス
ISBN 978-4-86043-503-5 C3045
 
執筆者 村上 善則、河上 裕、谷 憲三朗 ほか
全67名

次世代がん治療の基礎研究と将来展望

発症・転移・再発メカニズム
第1章 がん発症メカニズム
第2章 がん転移・再発メカニズム

がん免疫療法
第1章 免疫応答を利用したがん治療の現状と課題
第2章 ワクチン・アジュバントによる免疫増強
第3章 免疫チェックポイント阻害
第4章 T細胞利用養子免疫療法
第5章 がん免疫抑制機構とその解除による免疫療法
第6章 がん免疫療法の今後

ウイルスを用いたがん治療
第1章 がんのウイルス治療にむけた臨床試験の現状と課題
第2章 ウイルス設計技術
第3章 ウイルス治療薬開発
第4章 ウイルスを用いたがん治療における治験に向けたガイドライン作成の取り組み

検査・診断法
第1章 新規腫瘍マーカーと診断技術
第2章 新規検査法
第3章 エピゲノム診断技術
第4章 バイオイメージング技術
 
 
 
 
次世代がん治療
〜発症・転移メカニズムからがん免疫療法・ウイルス療法、診断法まで〜
Copyright (C) 2017 NTS Inc. All right reserved.