生物・生体・医療のためのマイクロ波利用
 〜熱/非熱プロセスを用いた基礎から応用の技術〜
 
新刊 バイオ・メディカル
殺菌、育成、がん治療
……新たな応用が拡がるマイクロ波!
	
物質との相互作用により発生する熱エネルギーおよび
比熱的エネルギーによりイノベーションを引き起こす
新技術と進化する成長技術について解説。	
マイクロ波の生体影響についても最新の疫学研究を
基に詳解。	

 
発刊日 2020年9月16日
定 価 本体40,000円+税
頁 数 204頁
造 本 B5
発行所 (株)エヌ・ティー・エス
ISBN 978-4-86043-676-6 C3042
 
■監修者 堀越 智


■主な目次

発刊にあたって
第1章 マイクロ波エネルギーの熱および非熱プロセス
第2章 生物・生体応用
 第1節 マイクロ波殺虫
 第2節 植物の有効育成
 第3節 交流電界中での非球形細胞の配向を用いた生死判別
第3章 医療応用
 第1節 マイクロ波がん治療とその最新研究
 第2節 組織標本作成
 第3節 マイクロ波マンモグラフィの実現
 第4節 マイクロ波手術機器
 第5節 肝がんに対するマイクロ波凝固壊死療法
 第6節 ハイパーサーミア
 第7節 ジアテルミー
第4章 マイクロ波環境と生物影響
 第1節 マイクロ波の生体作用と影響
 第2節 高周波電磁波に対する細胞応答
 第3節 マイクロ波の健康影響―疫学研究の最近の知見―
 
 
※購入方法について
 
★関連書籍のご案内
次世代がん治療
 〜発症・転移メカニズムからがん免疫療法・ウイルス療法、診断法まで〜
 
 
生物・生体・医療のためのマイクロ波利用
〜熱/非熱プロセスを用いた基礎から応用の技術〜
Copyright (C) 2020 NTS Inc. All right reserved.