生物の寿命延長
 〜老化・長寿命の基盤研究最前線〜
 
新刊 バイオ・メディカル
・持って生まれた遺伝子や細胞の限界を超え、
 禁断の「不老不死」に迫ることはできるか!?
・長寿命に関与するテロメアの制御や長寿遺伝子、
 ニコチンアミド・モノヌクレオチド研究の成果!
・組織から見た寿命延長作用や、モデル生物による
 調査、国内外の研究動向も一挙掲載!
 
 
デジふろ NTSデジタルふろくサイト「デジふろ」にて
無料の電子試読が可能です。ご利用下さい!
 
発刊日 2022年3月
定 価 本体54,000円+税
頁 数 460頁
造 本 B5
発行所 (株)エヌ・ティー・エス
ISBN 978-4-86043-773-2 C3045
 
監修:南野 徹


序章 「生物の寿命延長」研究の軌跡
第1章 老化のメカニズム
第2章 酸化ストレスと老化
第3章 テロメアと寿命延長
第4章 遺伝子/分子からみた老化と長寿命
第5章 長寿遺伝子サーチュインの機能
第6章 栄養/代謝制御による寿命延長効果
第7章 オートファジーと老化
第8章 老化細胞の除去・制御による寿命延長
第9章 ニコチンアミド・モノヌクレオチドと寿命延長
第10章 組織からみた寿命延長研究
第11章 ショウジョウバエから見えてきた細胞老化と個体老化のメカニズム
第12章 国内外の寿命延長研究の動向


 
 
※購入方法について
 
★関連書籍のご案内
医用工学ハンドブック
ミトコンドリアダイナミクス 
〜機能研究から疾患・老化まで〜
進化する皮膚科学 
〜機能研究・臨床・評価・製品開発の最前線〜
生命金属ダイナミクス
〜生体内における金属の挙動と制御〜
ダイレクトリプログラミング
〜再生医療の新展開〜
 
生物の寿命延長 
〜老化・長寿命の基盤研究最前線〜
Copyright (C) 2022 NTS Inc. All right reserved.