生き物の多様性、生きざま、人との関わりを知る 遺伝 
生物の科学 遺伝 Webサイト 生物の科学 遺伝 Online Shop
 
新刊 バイオ・メディカル 試読不可
生物の科学 遺伝 別冊
 
2019年3月発行号 Vol.73 No.2 
注文する
 
巻頭グラビアI
200種類以上のサクラを保存する遺伝研
(遺伝研さくらの会)

巻頭グラビアII
ソメイヨシノ今昔物語─小石川植物園
邑田 仁(東京大学)

特集─サクラ研究の新展開〜ゲノム時代におけるサクラ
特集─1)総論
サクラ研究の新たな展開─ ゲノム時代のサクラ
小出 剛(遺伝研さくらの会)/勝木 俊雄(独立行政法人 森林総合研究所)/
木村 暁(遺伝研さくらの会)

特集─-2)
遺伝研のサクラ──収集,研究,そして遺伝資源としての維持
木村 暁/小出 剛/梅原 欣二(遺伝研さくらの会)

特集─-3)
新たな遺伝資源の探索と収集──富山県における未知のサクラ栽培品種の探索調査
大原 隆明(富山中央植物園)

特集─-4)
日本産サクラ野生種の遺伝的多様性
津田 吉晃(筑波大学)

特集─-5)
サクラの新種発見──クマノザクラを新種として発表するまで
勝木 俊雄(森林総合研究所)

特集─-6)
‘染井吉野’の分類学的扱いとその生物学的な起源を巡る論議
池谷 祐幸(岡山理科大学)

特集─-7)
桜・染井吉野のゲノム─ゲノム研究から見えてきた‘染井吉野’の姿
鶴田 燃海(東京大学)


裏山の昆虫誌
[Vol.30]コツバメ
丸山 宗利(九州大学総合研究博物館)

特別寄稿
ヒアリ─現在進行形の危機と新たな戦いの始まり

1章 ヒアリ─これまでと,これから
橋本 佳明(兵庫県立大学)

2章 ヒアリ定着阻止のためのモニタリング手法
大西 一志(環境省近畿地方環境事務所)/三橋 弘宗(兵庫県立人と自然の博物館)/
橋本 佳明(兵庫県立大学)

3章 市民科学とヒアリ定着防止の試み─市民科学とヒアリ対策
吉村 正志(沖縄科学技術大学院大学)

寄稿
「メンデルの軌跡を訪ねる旅」から
─エリザベート・シーマン博士の動向から遺伝学勃興期の周辺を探る
長田 敏行(東京大学名誉教授,法政大学名誉教授)

実験観察の勘どころ
メダカで甲状腺ホルモンの作用に対する影響を調べる
服部 明正(埼玉県立松山高等学校)

生物のナビゲーションに学ぶ
[第7回]森に生きるツキノワグマのナビゲーション─クマは渡りをするのか?
小池 伸介(東京農工大学)

大学入試「生物」を攻略する
[第20回] 2019年度センター試験を振り返る
道上 達男(東京大学)

Hot & Cool サイエンスカフェへようこそ
東北大学サイエンスカフェ─[vol.2]
吉澤 誠(東北大学)
福岡のサイエンスカフェ─[vol.3]
松本 祐典(ピノー株式会社)


トピックス
新刊一覧

 
 
 
奇数月1日(隔月刊)
年間予約前払い(6冊分) 本体9,000円+税
各号定価 ---------- 本体1,600円+税
書店でのご購入がご不便な方は(株)エヌ・ティー・エスへ直接ご注文ください。
B5判(182mm×257mm)
978-4-86043-592-9
 
  『生物の科学 遺伝』Webサイト( http://seibutsu-kagaku-iden2.jimdo.com/ )で各論文のトップページを参照することができます。 また,『生物の科学 遺伝』Online Shop( http://iden.thebase.in/ )では,各論文のPDFをダウンロード販売しています。
 
 生物の科学 遺伝 Copyright (C) 2019 NTS Inc. All right reserved.