疾患原因遺伝子・タンパク質の解析技術と創薬/診断技術への応用
 
新刊 バイオ・メディカル 試読不可

◎ 最新のオミクス研究から見えてきた最新の疾患メカニズム、
  創薬ターゲットとは?
◎ オープンデータベース活用のコツ、いくつかのデータベースを
  統合的に活用法する手法、留意点が分かる!



■ 本書のポイント
@ ゲノム・エピゲノム解析による変異遺伝子の同定
   ・全ゲノムシークエンス、エクソームシーケンス、次世代
    シークエンス、メタゲノム解析、トキシコゲノミクス、
    エピゲノム創薬、がん発症とエピゲノム異常、糖尿病性
    腎症、アルツハイマー病、パーキンソン病、mRNA転写後
    制御の様々な生命現象、機械学習による解析技術価

A プロテオミクス解析による疾患原因の解明
   ・タンパク質構造解析、プロテオミクス、Wntタンパク質の
立体構造解析、疾患プロテオミクスによるバイオマーカーの探索

Bトランスクリプト―ムによる疾患原因の解明
   ・シングルセルトランスクリプトーム解析、
    RNA修飾によるエピトランスクリプトミクス制御がんの
    原因解明、アルツハイマー型認知症の血液トランス
    クリプトームバイオマーカーの探索、花粉症における
    トランスクリプトーム、メタボローム的アプローチ 

Cマルチオミクス、トランスオミクス解析による疾患原因解明
   ・生体内インスリン作用に着目したトランスオミクス、
    メタボロミクスによるがんのバイオマーカー探索

Dゲノム・オミクス関連データベースの創薬応用  
   〜使えるDBとその見方、活用事例
   ・神経変性疾患、精神疾患、がん、免疫疾患、遺伝性
    網膜疾患、mRNA構造DBゲノム・エピゲノム・トランス
    クリプトーム、オミクスDB、医療ビッグデータベースの
    統合と解析

E 具体的な疾患での変異遺伝子・タンパク質の事例
       〜神経変性疾患、精神疾患、がん、希少疾患〜


 
発刊日 2022年3月31日
定 価 本体80,000円+税
アカデミック価格 本体30,000円+税
 ※アカデミック価格の適用は、
   エヌ・ティー・エスホームページをご覧ください。
頁 数 537頁
造 本 A4
発行所 技術情報協会
ISBN 978-4-86104-877-7
 

執筆者計83名


■章タイトル


第1章 ゲノム・エピゲノム解析による変異遺伝子の同定とその応用
第2章 プロテオミクス解析による疾患原因の解明とその手法
第3章 トランスクリプト―ム解析による疾患原因の解明とその手法
第4章 マルチオミクス、トランスオミクス解析による疾患原因の解明とその手法
第5章 各疾患でのゲノム・オミクス関連データベースとその活用
第6章 神経変性疾患、精神疾患の原因となる変異遺伝子・タンパク質とその診断・治療への活用の事例
第7章 がんの発症原因となる変異遺伝子・タンパク質とその診断・治療への活用の事例
第8章 希少疾患・難病の原因となる変異遺伝子・タンパク質とその診断・治療への活用の事例

 
 
※購入方法について
 
★関連書籍のご案内
革新的AI創薬 
〜医療ビッグデータ、人工知能がもたらす創薬研究の未来像〜
ヘムタンパク質の科学 〜生理機能の理解とその展開に向けて〜
 
疾患原因遺伝子・タンパク質の解析技術と創薬/診断技術への応用 Copyright (C) 2022 NTS Inc. All right reserved.