表面処理技術ハンドブック 〜接着・塗装から電子材料まで〜
 
応用物理 僅少
表面分析・表面科学の急速な発展と表面処理技術の多様化を背景に、各種工業分野における研究成果を集大成。特に、接着・塗装を向上させる下地処理に大きな焦点を当てた。環境対応についても実務的に記述。
 
2000年1月7日
本体60,000円+税
1016頁
B5判 上製
ISBN4-900830-46-1
 
【監修】
 水町  浩  東京大学名誉教授
 鳥羽山 満  職業能力開発総合大学校造形工学科教授
【編集幹事】
 内藤 壽夫  内藤技術士事務所所長
【編集委員】
 田中 丈之  (有)かきとう専務取締役
 松永  孜  (財)化学・バイオつくば財団理事
 柳原 榮一  神奈川県技術アドバイザー
(執筆者全130名)
 

基礎編
1. 21世紀のもの造りのキーワード
2. 接着・粘着・塗装密着・コーティング技術と科学の最近の進歩
3. 表面/界面のキャラクタリゼーション
4. 表面/界面はどこまで解明されているか
5. 表面処理効果の評価
6. 接着力/付着力評価法
7. 表面処理技術の進歩
8. 表面処理技術の方向と環境問題への対応
 

応用編
1. 処理方法
2. 被処理基材
3. 応用分野と事例
 
Copyright (C) 2003 NTS Inc. All right reserved.