応用物理
機器の小型化、高効率化、多機能化などの様々な要求に対し、新材料の出現や加工法の発展で新しいアクチュエータの実用化、開発が盛んになっている。
本書では、既存のアクチュエータの発展型から新しい発想に基づいたアクチュエータまでを網羅し、その基本原理から開発事例までを詳解する。
また動画集をWEBで閲覧することで理解も深められる。(※購入ユーザ登録者限定)
ご購入者様に限り、本書「動画参照」と記述された資料について動画を閲覧することができます。
動画はユーザー登録後、こちらのサイトから閲覧できます。
 
2011年8月8日
本体47,200円+税
576頁
B5
ISBN978-4-86043-386-4
 
【監修】 
樋口 俊郎 東京大学
大岡 昌博 名古屋大学
【執筆者】(執筆順) 計82名
 
■総論

はじめに

特定領域研究「アクチュエータ」の紹介

新アクチュエータ開発の動向

新アクチュエータの研究開発の方法

おわりに
 
■第1編 アクチュエータの原理と基本性能

静電アクチュエータ

圧電アクチュエータ

超音波モータ

空気圧アクチュエータ

機能性流体を利用したアクチュエータ

高分子アクチュエータ

形状記憶合金アクチュエータ

多自由度アクチュエータ
 
■第2編 新アクチュエータ研究の最前線と実用事例

超精密アクチュエータ開発の最前線

マイクロアクチュエータ開発の最前線

スマートアクチュエータ開発の最前線

パワーアクチュエータ開発の最前線

特殊環境アクチュエータ開発の最前線
アクチュエータ研究開発の最前線 Copyright (C) 2011 NTS Inc. All right reserved.