応用物理 試読不可
【人の感性に訴えかける“モノづくり”、“デザイン”】のための必携の1冊!!
人は何を持って“高級・上質”と感じるのか!曖昧な感性はどのように定量化、数値化するのか!
顧客の感性を的確にとらえ、商品の付加価値として具体化するための評価法、技術、事例が満載!
カラー写真、図表を340点以上掲載!
 
本書のポイント
  実務に役立つポイントを多角的に掲載!異業種、他分野の事例が新しい視点へと繋がる!
製品開発で≪+α≫を表現するために“必要なこと”、“知っておきたいこと”を様々な視点から網羅−
 
【ヒトの感性・感覚の評価、定量化、数値化手法】
【各要素が織り成す高付加価値のポイント】
官能評価、客観評価、触感設計、生理・心理計測、脳科学・・・
ユーザーによって感じ方が異なるデータをどう製品開発に活かすのか?
曖昧で不確かな感性や感覚をどう数値化するのか!
有益なデータを採る為の評価項目をどのように作成するのか
色彩/触感/質感/艶/光沢感/デザイン/形状/音/香り・・・
“低コスト製品”に本物と間違えるほどの付加価値を付けるために!
機能性+αをどの角度から付与するのか?
デザインや色・模様が印象に与える影響とは!
 
【多様化する感性・感覚の表現手法】
【各社が実際に取り組んできた豊富な事例】
安心感/爽快感/癒し感/深み感/立体感/レイヤー感/艶感/風合い/あたたかみ/やわらかさ/心地よさ/華やかさ/かっこよさ
感性に響く、伝わる!
そんな狙い通りの『価値』を付与できているか
高機能、高性能、低価格だけでは売れない!
売れる製品開発への+αとは?
自動車/家電/AV機器/デジカメ/スマートフォン/化粧品/ トイレタリー製品/生活雑貨/住宅・・・
各業界のトップメーカーが明かす、
ヒット商品のデザイン設計、高級感・上質感の付与技術!
メーカーにおける採用基準、
今後求められる素材や技術がわかる!
 
2012年8月31日
本体95,000円+税→簡易製本版 本体30,000+税
620頁
A4
技術情報協会
 
■執筆者(敬称略)計100名

人は何をもって【高級感/上質感/本物感】を感じるのか

【高級感/上質感/本物感】の各調査、評価、測定方法

【高級感/上質感/本物感】等を感じさせる要素技術

製品開発事例

製品開発に求められる【高級感/上質感】と技術、素材
 
新商品開発における【高級・上質・本物】感を付与・演出する技術 Copyright (C) 2012 NTS Inc. All right reserved.