計算科学を活用した熱電変換材料の研究開発動向 
冊子+CDセット
 
新刊 エネルギー・電気 CD-ROM 試読不可
<本書の特徴>
◇ IoTセンサーの自立電源、カーボンニュートラルに貢献する
廃熱発電などへの利用で社会的な要請が高まっている熱電変換
材料!
◇ 熱電変換材料の最新研究開発動向全般を俯瞰し説明!
◇ 計算科学を用いての材料科学研究の第一人者・気鋭の若手に
よる執筆!
◇ 熱電材料の研究事例により、具体的計算科学手法の使い分け
を学ぶ!
 
  【冊子版はこちら】
 
発刊日 2022年4月12日
定 価 本体100,000円+税
頁 数 214頁+CD
造 本 A4
発行所 CMCリサーチ
 
第T編 熱電変換材料の最新研究動向
第U編 第一原理計算
第V編 非平衡輸送理論
第W編 格子動力学計算
第X編 分子動力学シミュレーション
第Y編 モンテカルロシミュレーション
第Z編 連続体シミュレーション
第[編 マテリアルズ・インフォマティクス

 
 
※購入方法について
 
★関連書籍のご案内
マイクロ・ナノ熱工学の進展
サーマルデバイス
〜新素材・新技術による熱の高度制御と高効率利用〜
データ駆動型材料開発 
〜オントロジーとマイニング、計測と実験装置の自動制御〜
 
 
計算科学を活用した熱電変換材料の研究開発動向 
冊子+CDセット
Copyright (C) 2022 NTS Inc. All right reserved.