ニューロモルフィックコンピューティング
 
新刊 IT 翻訳
AI技術の高度化に不可欠なニューロチップの基礎となる
脳型(ニューロモルフィック)コンピューティングを詳説!!
ハードウェアニューラルネットワークの構築に必要なアルゴ
リズムとハードウェアの協調設計と協調最適化の方法論を
まとめた類を見ない1冊!!

■原著 『Learning in Energy-Efficient Neuromorphic 
    Computing: Algorithm and Architecture Co-Design』
    Wiley-IEEE Press(2020)
■原著者  Nan Zheng 、 Pinaki Mazumder 


デジふろ NTSデジタルふろくサイト「デジふろ」にて
無料の電子試読が可能です。ご利用下さい!
 
 
 
発刊日 2022年3月
定 価 本体30,000円+税
頁 数 334頁
造 本 B5
発行所 (株)エヌ・ティー・エス
ISBN 978-4-86043-740-4 C3004
 

監訳:

小林 亮太 (東京大学大学院新領域創成科学研究科 准教授)
新津 葵一 (名古屋大学大学院工学研究科 准教授)

翻訳:
大前 奈月 (Huazhong Agricultural University, Chinese Academy of Agricultural Sciences所属
            (China Scholarship Council(CSC)フェロー))


■主な目次
1章 概 要
2章 人工ニューラルネットワークの基礎
3章 ハードウェアでの人工ニューラルネットワーク
4章 スパイキングニューラルネットワークの動作原理
5章 スパイキングニューラルネットワークのハードウェア実装
6章 結 論
付録

 
 
※購入方法について
 
★関連書籍のご案内
人と共生するAI革命
〜活用事例からみる生活・産業・社会の未来展望〜
 
ニューロモルフィックコンピューティング Copyright (C) 2020 NTS Inc. All right reserved.