高機能性高分子複合材料 〜要素技術と応用開発の動向〜
 
 
高分子 試読不可
★産官学の著名な研究者・技術者による、要素技術毎の最先端の
 内容を記述した開発に携わる方々に向けた2020年代以降の
 高機能高分子複合材料が向かう方向についてのガイドブック!
発刊日 2019年9月17日
定 価 本体60,000円+税
頁 数 294頁
造 本 B5
発行所 AndTech
 
執筆者計19名

■章タイトル

第1章  高分子合成技術の進展とポリマーアロイ
 第1節 重合触媒と精密重合
 第2節 ポリマーアロイ技術の進展:第四世代ポリマーアロイ

第2章  高分子複合材料の混練・成形技術

第3章  高分子複合材料の劣化と安定化
 第1節 高分子材料の劣化機構と安定化機構
 第2節  酸化防止剤と熱劣化防止剤の特性と選定、劣化対策に効果的な使用法
 第3節 耐候安定剤の特性と選定、劣化対策に効果的な使用法
 第4節 難燃剤の特性と選定、効果的な使用法
 第5節 高度な難燃化を達成するリン系難燃剤の分子設計

第4章  高分子複合材料の技術開発と応用展開
 第1節 繊維強化複合材料
 第2節 高機能性高分子複合材料
 第3節 植物由来樹脂複合材料
 第4節 自動車分野に求められる高分子材料
 
 
※購入方法について
 
 
高機能性高分子複合材料 〜要素技術と応用開発の動向〜 Copyright (C) 2019 NTS Inc. All right reserved.