. .
セミナー・イベントTOPへ戻る


再生医療ビジネス及び周辺ビジネスの実際と参入戦略【LIVE配信】

■開催日時:2021年1月13日(水) 13:00〜16:00

■会場:【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます 

■定員:30名

■受講料:49,500円(税込、資料付き/1人)
※最新のセミナー情報を「配信可」にすると割引適用(登録無料)
会員(案内)登録していただいた場合、46,200円(税込)へ割引になります。

■備考:
資料付き
【LIVE配信セミナーとは?】

■主催:(株)R&D支援センター

■講師:
〇 (株)iPSポータル 事業支援部 部長 修士(薬学)  林 直樹 氏

《専門》新規事業、R&D戦略、事業戦略に関するコンサルティング
《略歴》
2013年 東京大学薬学研究科薬科学専攻修了
2013年 三菱総合研究所入社 戦略コンサルティング部門 産業戦略グループ
2015年 NTTデータ経営研究所入社 産業戦略グループ   

〇 (株)iPSポータル サイエンスフェロー 工学博士 平峯 靖 氏【元 大手製薬企業】

《専門》再生医療等製品(iPS細胞および体性幹細胞)の開発戦略および薬事
《略歴》
東京大学理学部・生物化学科卒,同大学院修士課程修了、大阪市立大学にて工学博士。
大手製薬会社にて、低分子化合物の創薬研究および初期臨床試験の企画業務に従事後、ヒトiPS 
細胞由来再生医療等製品の研究開発を担当。
その後、ベンチャー企業におけるiPS細胞由来再生医療等製品および体性幹細胞由来製品の研究
開発を経て、現在株式会社iPSポータルにてiPS細胞/再生医療関連の研究開発支援業務(iPS細胞を
用いた受託試験、機器/器材開発のコンサルティング、薬事支援など)に従事している。

■受講対象・レベル:

■習得できる知識:
〇 再生医療産業・周辺産業における動向
〇 再生医療産業・周辺産業における戦い方の整理
〇 実現に向けてのアクションプランの考察

■趣旨:
 近年では企業主導により再生医療の産業化が推し進められている。再生医療を実現するために
必要不可欠な周辺産業についても事業化が進められている。キーワードとして標準化や産学連携、
パッケージ化などが挙げられており、さまざまなレポートやセミナーが開催されている。その多くは
業界全体に対する俯瞰や個別具体的なサービスの紹介であり、産業にとっての「将来シナリオ」や
「戦い方のオプション」については議論が必要とされている。
 本講演においては、再生医療産業及び周辺産業における参入プレーヤーの戦い方についての整理を
行う予定である。


 1.再生医療産業全体の俯瞰
  1-1 国内外の再生医療産業の現状
   ・ 伝統的再生医療企業の取り組み
   ・ 新規参入再生医療企業の取り組み
  1-2 参入プレーヤーの研究開発の動向
   ・ 国内アカデミアにおける研究開発動向
   ・ 再生医療の政府の支援体制
  1-3 国内外の再生医療関連動向
   ・ 規制動向と関連制度
   ・ 海外企業、政府の取り組み
 
 2.周辺産業におけるこれまでの議論の整理
  2-1 国内周辺産業の抱える課題
   ・ 効率化のボトルネックの存在
   ・ オープンとクローズ
   ・ プロダクトアウト型とマーケットイン型
  2-2 再生医療のバリューチェーン構造の変革
   ・ 中央集権型再生医療と分散型再生医療
   ・ 医療中心の再生医療提供モデル
   ・ 周辺産業プラットフォームの形成
 
 3.周辺産業の変局点の見極めと実現可能性
  3-1 事業化推進についての予見性と対策
   ・ 予測が困難な市場状況への対応方法
   ・ 医療・ヘルスケア領域におけるシナリオ検討
  3-2 周辺産業を含む市場変化についてのシナリオ
   ・ バリューチェーン管理モデルへの進化
   ・ 伝統的医薬モデルと病院中心モデル
   ・ 医療ICTプレーヤーとの連携モデル
  3-3 再生医療分野におけるデジタルトランスフォーメーション
   ・ 研究開発〜製造〜販売〜市販後までの一体化
   ・ データインティグリティの推進
   ・ オープンイノベーション推進
  3-4 ビジネスモデルイノベーションの推進
   ・ 社内外の推進体制のあり方
   ・ 企業連携を成功させるプロジェクト推進
 
 4.周辺産業への参入プレーヤーに求められる戦い方
  4-1 プレーヤーごとのコアビジネスから見た戦い方の違い
   ・ 製造装置・機器:データプラットフォーマー
   ・ 試薬・培地、器材:バリューサプライヤー
   ・ 輸送:トータルオーガナイザー
   ・ ITシステム:トータルオーガナイザー
  4-2 再生医療関連事業のポートフォリオ管理
 
 5.別産業からの学び
  5-1 製薬産業における動向
  5-2 ものづくり産業における動向
 
 6.デジタル活用に向けて必要な議論
  6-1 企業内における議論の進め方

 【質疑応答・名刺交換】


Copyright (C) 2020 NTS Inc. All right reserved.