. .
セミナー・イベントTOPへ戻る


【Live配信・WEBセミナー】熱利用技術の基礎と技術動向、用途例
〜中低温産業排熱の活用からバイナリー発電まで〜

■日時:2021年05月25日(火) 13:00〜16:00

■会場:※会社やご自宅のパソコンで視聴可能な講座です
※ お申込み時に送られるWEBセミナー利用規約・マニュアルを必ず、ご確認ください。

■定員:30名

■受講料:
 ※複数でのご参加を希望される場合、お申込み追加1名ごとに¥11,000加算となります

■主催:(株)AndTech

■講師:森豊技術士事務所 代表  森 豊 氏
      (技術士, エネルギー管理士、博士(工学)、早稲田大学創造理工学部非常勤講師)
 

■講演主旨:

2050年までに温室効果ガスの排出量を実質ゼロにするという政府の目標に産業界は慌ただしい動きを
取り始めている。理想的には発生源をゼロにすることが望まれるが、まずは現在使用している化石燃
料由来のエネルギー使用量を低減していくことが優先的に着手すべき課題である。そのための一つの
方法として、投入エネルギーの約半分に達するといわれる排熱を有効に活用することが挙げられる。
本セミナーでは、現在、工場排熱の利用技術としてどのようなものがあるか、また実際にどのように
使用されているかを御理解頂き、導入検討や現状把握の一助となることを期待する。


1.国内のエネルギー事情
 1-1 国内全体のエネルギー状況
 1-2 産業界のエネルギーと排熱の状況
 1-3 産業界の排熱利用の必要性

2.各種排熱利用技術の要点と技術動向、用途例
 2-1 排熱利用技術の全容
 2-2 熱交換器
 2-3 ヒートパイプ
 2-4 冷凍機とヒートポンプ
 2-5 スターリングエンジン
 2-6 熱電素子
 2-7 蒸気ランキン発電
 2-8 バイナリー発電

3.効率の良いエネルギー利用技術の要点と技術動向、用途例
 3-1 コージェネレーション
 3-2 コンバインドサイクル
 3-3 燃料電池

4.バイナリー発電とは
  4-1 バイナリー発電の歴史、原理、特徴
  4-2 バイナリーサイクルと作動流体
 4-3 バイナリー発電設備の全体像
 4-4 各種バイナリー発電設備と使用例(国内、海外) 

5.バイナリー発電の導入検討
 5-1 導入手順、関連法規
  5-2 経済性検討
 5-3 導入のポイント

6.まとめ

【質疑応答】

Copyright (C) 2021 NTS Inc. All right reserved.