. .
セミナー・イベントTOPへ戻る


5G基地局分解による5G対応のキーポイントとビジネスチャンス【LIVE配信】
〜どんな部材が使われているか?分解結果のデータ配布あり〜

■開催日時:2021年05月28日(金) 13:00〜16:00

■会場:【WEB限定セミナー】※在宅、会社にいながらセミナーを受けられます 

■定員:30名

■受講料:49,500円(税込、資料付き/1人)
※最新のセミナー情報を「配信可」にすると割引適用(登録無料)
会員(案内)登録していただいた場合、49,500円(税込)へ割引になります。

■備考:
資料付き
【LIVE配信セミナーとは?】

■主催:(株)R&D支援センター

■講師:(株)フォーマルハウト・テクノ・ソリューションズ ディレクター 柏尾 南壮 氏
【専門】
モバイル機器・車載機器の分解調査・原価推定
【活動】
一般社団法人 日本スマートフォンセキュリティ協会会員

■趣旨:
5Gネットワークを支える基地局の分解結果を展示すると同時に、5G対応のキーポイントについて
解説します。5Gに対応するために基地局はどこがどう変わったのかについて、基地局の分解結果を
ご覧いただくと同時に、技術のポイントを分かりやすく説明します。現在の技術を理解することで、
今後の開発に役立つ知見が得られます。


1. 5G最前線(規格・スマートフォンなど)
はじめに、5Gを取り巻く状況について、今年1月にラスベガスで開催されたCES2020をはじめとする
最新の展示会での注目点などについてまとめます。
 
2. 基地局の基本知識
5Gネットワークの基礎知識として、特徴やメリット・デメリットを簡潔にまとめるとともに、従来の
基地局と異なる点を中心に解説します。
 
3. LTEスモールセル基地局分解情報(複数展示あり)
LTEスモールセル基地局を分解した結果について、作成したBOMデータを含めてまとめます。
 
4. 5G Sub-6スモールセル基地局分解情報(1台展示あり)
28GHz帯他のミリ波を利用した5Gの他に、6GHz以下の周波数帯を用いたSub-6スモールセル基地局の
開発も進められています。直進性が強過ぎないなどエリア設計への自由度からSub-6を活用した5Gの
構築なども見られます。
 
5. LTEマクロセル基地局分解情報(1台展示あり。総重量150kg)
広範囲をカバーできる一方で、大型・大電力となるマクロセル基地局はコスト面でのデメリットは
ありますが、5Gの普及にはスモールセルとの効率的な組み合わせが不可欠といわれています。ここ
では、マクロセル基地局の分解結果についてもまとめます。

Copyright (C) 2021 NTS Inc. All right reserved.