研究開発テーマの評価と中止/撤退判断の仕方
 
科学全般 試読不可

■ 本書のポイント

◎研究・開発担当者は,失敗からしか学べないことが
 多くある!
研究開発の失敗は次の成功の糧、未来を作り創造する!!


@各ゲートの審議内容の狙い、重視のポイントは!
Aどのようにステージゲートを用い、開発プロセスを
 運用・継続/中止判断を行うか!
BR&Dテーマの客観的評価に基づく軌道修正、Go−
 Stopの適切な判断方法とは?
C研究開発テーマの進捗管理システム構築の進め方、
 活用の仕方とは!
Dどのように新規R&Dテーマの中止・撤退の時期を
 決めるか!
E技術ポートフォリオによる、R&Dテーマの中止/
 撤退判断とは!
Fゲートで非承認となったテーマの取り扱い方は?
G中止となったテーマ担当者のフォローの仕方は?
H自らがテーマの質を見極め、継続可否判断を行う
 姿勢を醸成するには!
I失敗もポジティブに評価する仕組みを導入するための
 方法とは!

   
 
 
発刊日 2021年3月31日
定 価 本体80,000円+税
アカデミック価格 本体30,000円+税
 ※アカデミック価格の適用は、
   エヌ・ティー・エスホームページをご覧ください。
頁 数 612頁
造 本 A4
発行所 技術情報協会
ISBN 978-4-86104-831-9
 
執筆者計63名


■章タイトル

第1章 透明性のある評価体制や仕組みの作り方
第2章 研究開発テーマの各種評価方法と活用の仕方
第3章 探索〜研究段階における研究開発テーマの評価と、中止/撤退判断の仕方
第4章 研究から開発段階での研究開発テーマの評価、中止/撤退判断の仕方
第5章 事業化段階での研究開発テーマの評価、撤退判断の仕方
第6章 中長期研究開発テーマの評価と中止/撤退判断の仕方
第7章 共同研究開発における中止・離脱判断
第8章 遅れが生じた研究開発テーマの中止/撤退の見極め方
第9章 中止した研究開発テーマの取り扱いと管理の方法
第10章 外資系企業における研究開発テーマの評価、中止/撤退判断の仕方
第11章 中止/撤退に伴う研究者の失望や落胆を最小限にするフォローの仕方
第12章 テーマ中止・撤退後の研究者の配置転換や取り組みを評価する方法(人財管理の仕方)
 
 
※購入方法について
 
★関連書籍のご案内
未来予測による研究開発テーマ創出の仕方
研究開発の見える化によるR&Dテーマ評価、進捗管理と進め方
 
研究開発テーマの評価と中止/撤退判断の仕方 Copyright (C) 2021 NTS Inc. All right reserved.