イルカの解剖学
 
新刊 バイオ・メディカル 翻訳
Anatomy of Dolphins 待望の邦訳!!
高精度な挿図、図解、濃淡画、写真、顕微鏡写真、
精緻な表などでイルカの解剖学、機能、形態学を詳解する。 

原著『Anatomy of Dolphins -Insights into Body Structure 
   and Function-』(Academic Press(Elsevier), UK ,2016)
原書著者:Bruno Cozzi, Stefan Huggenberger, Helmut 
     Oelschläger 

予約受付中:
お申込み、お問い合わせは下記アドレスにて承ります。

 
発刊日 2020年7月
定 価 本体28,000円+税
頁 数 約500頁
造 本 B5
発行所 (株)エヌ・ティー・エス
ISBN 978-4-86043-628-5 C3045
 
【監訳】山田格(国立科学博物館)   
【翻訳】山田格(国立科学博物館) 、塩田清二(星薬科大学)、天野雅男(長崎大学)、村上安則(愛媛大学)、
    田島木綿子(国立科学博物館)、関谷伸一(新潟看護大学)


Chapter1. イルカの自然史と進化:イルカ解剖学小史
Chapter2. イルカの外観と流体力学(皮膚の解剖学を含む)
Chapter3. 運動
Chapter4. 潜水:息継ぎ,呼吸と循環系
Chapter5. 頭部と感覚
Chapter6. 脳、脊髄と脳神経
Chapter7. 身体制御:内分泌系と末梢神経系
Chapter8. 摂餌と消化系
Chapter9. 泌尿系,生殖系と繁殖
Chapter10. イルカの神経生物学と進化

※ 2020年1月現在。変更の可能性があります

 
 
※購入方法について
 
 
イルカの解剖学 Copyright (C) 2019 NTS Inc. All right reserved.