ラジカル重合を中心としたポリマー・微粒子・コーティング材の合成,応用,トラブル対策
 
 
高分子 試読不可
★重合のメカニズム / モノマーや添加剤 , 乳化・懸濁・
 塊状・気相など重合方法の選び方と条件設定
★重合状態の予測,評価,シミュレーションの最新技術 / 
 失敗事例,火災・漏洩事例とその対応


■本書のポイント

★ラジカル重合の種類と進め方
  乳化重合,懸濁重合,塊状重合,
  分散重合,気相重合,相分離乳化法
  転相乳化法,ミニエマルション重合
  ソープフリー乳化重合,他

★各種添加剤の種類と使い方
  乳化重合用の乳化剤,
  反応性界面活性剤,生分解性活性剤,
  懸濁安定剤,重合禁止剤,
  光重合開始剤,酸塩基発生剤,他

★各種用途とその最新事例
  水溶性ポリマー,生分解性ポリマー,
  マイクロカプセル,コア−シェル材料,
  (水性)塗料,接着剤,UV硬化材料,
  DDS(ドラッグデリバリーシステム),他

★製造や評価,トラブル対策
  重合速度,効果物物性の試験評価
  ラジカル重合とグラフト化の併用
  【事例】 重合開始剤用途における
  分解・火災事故−その原因と対策,他
発刊日 2020年2月28日
定 価 本体80,000円+税
アカデミック価格 本体30,000円+税
 ※アカデミック価格の適用は、
   エヌ・ティー・エスホームページをご覧ください。
頁 数 658頁
造 本 A4
発行所 技術情報協会
ISBN 978-4-86104-776-3
 
執筆者計61名


■章タイトル

第1章 ラジカル重合の重合理論および反応メカニズム,その解説

第2章 重合法の種類と重合反応メカニズム

第3章 ラジカル重合に使われる開始剤,分散剤,禁止剤などの薬剤や添加剤の種類とその使い方

第4章 リビングラジカル重合の概要と工業的応用,新材料作成への応用

第5章 光ラジカル重合・光リビングラジカル重合反応のメカニズム,材料設計,その応用

第6章 ラジカル重合の工業的応用および高分子微粒子の作成と応用

第7章 グラフト化によるポリマーおよび微粒子の高機能化とその応用

第8章 ラジカル重合の解析および作られた物質の評価,シミュレーション

第9章 ラジカル重合に関する実務トラブルや事故事例とその対策


 
 
※購入方法について
 
★関連書籍のご案内
金属ナノ粒子の合成/構造制御とペースト化および最新応用展開
 
ラジカル重合を中心としたポリマー・微粒子・コーティング材の合成,応用,トラブル対策 Copyright (C) 2020 NTS Inc. All right reserved.