クリーンルームの微小異物・汚染物対策と作業員教育
 
設備・機械 試読不可
半導体、電子部品、化学品・材料、医薬品、食品など
各製品の生産機器、製造プロセスが生み出す、
微小異物の特性と対策を詳細に解説!

■本書のポイント

@ 人から生まれる異物・発塵への対策
  〜作業員教育でどこまでリスクを抑制できるか?
  そのポイント
A 人が持ち込む異物・発塵への対策
  〜清浄度クラスに応じてどれくらい厳しくするのか?
  その判断基準
B 温度・湿度・静電気の管理と発塵対策 
  〜微小異物の挙動制御に不可欠!
  そのシステム・ツールの活用法
C各産業分野におけるクリーンルームの異物対策
  〜製造プロセス、製造機器から生まれる異物の事例

発刊日 2020年10月30日
定 価 本体80,000円+税
アカデミック価格 本体30,000円+税
 ※アカデミック価格の適用は、
   エヌ・ティー・エスホームページをご覧ください。
頁 数 約500頁
造 本 A4
発行所 技術情報協会
ISBN 978-4-86104-805-0
 
執筆者計55名


■章タイトル

第1章 人から生まれる塵埃・汚染物質の発生原因と作業員教育
第2章 クリーンルームへの異物持ち込みの防止策
第3章 クリーンルーム内で生まれる異物の防止策
第4章 クリーンルームにおける温度・湿度・静電気の管理手順
第5章 クリーンルームへの昆虫類の侵入・混入防止教育
第6章 クリーンルーム内作業の常識・非常識と作業員教育
第7章 半導体プロセスにおける塵埃・汚染物質対策と作業員教育
第8章 電子部品・光学部品等の製造工程における塵埃・汚染物質対策
第9章 化学品・材料分野のクリーンルームの異物対策と作業員教育
第10章 バイオロジカルクリーンルームにおける汚染・異物対策と作業員教育
◆付録 クリーンルームに関する国内外の規格の解説
 
 
※購入方法について
 
★関連書籍のご案内
バイオロジカルクリーンルームの設計・維持管理と作業員教育
真のクリーン化をめざす!現場での効果的なクリーン化対策 〜動画付〜
情報社会における食品異物混入対策最前線
 
 
クリーンルームの微小異物・汚染物対策と作業員教育 Copyright (C) 2020 NTS Inc. All right reserved.