樹脂/フィラー複合材料の界面制御と評価
 
新刊 化学・化学工学 試読不可
★ 密着性向上、ぬれ性改善のために!
★ カップリング処理、グラフト処理、無水マレイン酸、
  相溶化剤などの最適化!

■ 本書のポイント 
フィラー、繊維の種類
シリカ/アルミナ/窒化ホウ素/CNT/アンチモン/炭素繊維/
ガラス繊維/CNF  etc.

密着性の向上
・ポリマーグラフト化
・フルオレン
・無水マレイン酸
・カップリング剤
・サイジング剤 etc.

ポリマーアロイの作製
・相容化剤の選び方、使い方
・相分離構造の制御
・廃プラスチックへ向けた今後の展開

界面の状態・挙動の理解
・樹脂/フィラー界面に働いている因子は何か?
・高分子鎖の運動性、形態を解析するには?
	
 
発刊日 2022年5月31日
定 価 本体80,000円+税
アカデミック価格 本体30,000円+税
 ※アカデミック価格の適用は、
   エヌ・ティー・エスホームページをご覧ください。
頁 数 550頁
造 本 A4
発行所 技術情報協会
ISBN 978-4-86104-822-1
 
執筆者計74名


■章タイトル


第1章 樹脂/フィラー、繊維の均一分散、界面特性
第2章 樹脂/フィラーにおける界面の設計、制御
第3章 樹脂/フィラー、繊維の接着性向上へ向けた表面処理、改質技術
第4章 ポリマーアロイにおける界面制御
第5章 カップリング剤処理による界面の密着性向上
第6章 複合材料の開発事例
第7章 複合材料の界面構造とその評価、解析
 
 
※購入方法について
 
関連書籍のご案内
★関連書籍のご案内
分散系のレオロジー
〜基礎・評価・制御、応用〜
マイクロ・ナノ熱工学の進展
表面・界面技術ハンドブック 
〜材料創製・分析・評価の最新技術から先端産業への適用、環境配慮まで〜
 
 
樹脂/フィラー複合材料の界面制御と評価 Copyright (C) 2022 NTS Inc. All right reserved.