電気自動車のモーションコントロールと
走行中ワイヤレス給電
 
新刊 設備・機械
内燃機関よりスムーズな“走り”を実現するEV・・・その最大の
ネックである電池問題を解決する“走行中給電”!
・「トルク応答性が高速かつ正確」「発生トルクを正確に
 把握可能」「IWMを用いればタイヤ各輪分配配置が可能」
 「回生制御が可能」等
 内燃機関にはない優れた走りについて解説。
・さらに重い電池を大量に搭載する必要のない画期的な技術である
 走行中給電について国内外のエキスパートが詳解!

発刊日 2019年5月17日
定 価 本体50,000円+税
頁 数 492頁
造 本 B5
発行所 (株)エヌ・ティー・エス
ISBN 978-4-86043-606-3 C3065
 

監修 堀洋一,横井行雄


序文 100年後のクルマ

第1編 EVの運動制御と走行安定性・評価技術
 第1章 電気自動車における走りの進化
 第2章 EVモータの新技術と駆動制御技術
 第3章 制動および回生制御技術
 第4章 運動性能向上のための制御・評価技術
 第5章 EV以外の電動車両走行制御技術

第2編 走行中ワイヤレス給電技術
 第1章 ワイヤレス給電技術の動向・生体影響
 第2章 ワイヤレス給電の技術開発
 第3章 走行中EVへのワイヤレス給電技術
 第4章 走行中ワイヤレス給電システムの関連技術

第3編 自動車メーカーにおけるEV走行制御の実際

あとがき

 
 
※購入方法について
 
 
 
電気自動車のモーションコントロールと走行中ワイヤレス給電 Copyright (C) 2019 NTS Inc. All right reserved.