ねじ締結体設計大系
〜事故から学ぶ壊れない製品設計の要諦〜
 
設備・機械
1本のボルトトラブルが重大事故を誘発する!!
・多くの事故は、内力係数、等価剛性、すべり挙動などの
 基礎的な力学的解析技術の欠如から!
・事故を未然に防ぐ全ての機械設計者を始め、関連する
 生産技術・保全技術、品質保証部門等の方々必須の大全!

デジふろ NTSデジタルふろくサイト「デジふろ」にて
無料の電子試読が可能です。ご利用下さい!
 
 
※PDF形式のファイルをご覧いただくには、お使いのブラウザにAcrobat Readerがインストールされている必要があります。
 
発刊日 2021年3月
定 価 本体50,000円+税
頁 数 368頁
造 本 B5
発行所 (株)エヌ・ティー・エス
ISBN 978-4-86043-688-9 C3053
 

■著者
服部敏雄  岐阜大学名誉教授
成瀬友博  (株)日立インダストリアルプロダクツ 主管技師

■主な目次

はじめに
序文
第1章  事故から学ぶねじ締結体の力学問題
第2章  ねじ締結体の力学解析,初期締付け技術および設計技術の基本
第3章  軸方向負荷,曲げ負荷下の力学解析と強度設計
第4章  軸直角方向負荷下の力学解析,ゆるみ解析と強度設計
第5章  軸回り方向負荷下の力学解析,ゆるみ解析と強度設計
第6章  回転ゆるみと非回転ゆるみおよびゆるみ防止技術
第7章  遅れ破壊の機構と対策
第8章  フレッティング疲労とその対策
第9章  被締結体の力学解析と強度設計
第10章 締結関連新技術
第11章 ねじ締結関連国際諸規格の概要

 
 
※購入方法について
★関連書籍のご案内
破壊力学大系
 
 
 
ねじ締結体設計大系
〜事故から学ぶ壊れない製品設計の要諦〜
Copyright (C) 2020 NTS Inc. All right reserved.