食品
発酵・醸造分野における最新技術と従来技術を対比しながら、伝統技術を次世代の技術者へ伝えていくための実践書 !
食に携わる専門家のコラムも必見!
 
※PDF形式のファイルをご覧いただくには、お使いのブラウザにAcrobat Readerがインストールされている必要があります。
 
 
Maruzen eBook Library にて《電子試読》も可能です。
 
電子書籍(ダウンロード版)のご注文
※Knowledge Worker(丸善雄松堂(株)運営)へ移動します
 
2017年10月17日
本体32,000円+税
398頁
B5
(株)エヌ・ティー・エス
ISBN 978-4-86043-519-6 C3045
 
企画協力 宮尾 茂雄
執筆者 全46名
 
 序論 食文化における発酵技術
 
 第1編 発酵・醸造の基礎
 

発酵・醸造の基礎

主な発酵微生物とその取扱い〜性質,選別,育種,培養,利用など〜

食品発酵でおこる化学反応

食品工場へのHACCP 導入と発酵食品の衛生管理
 
 第2編 発酵・醸造食品製造における伝統技術と最新技術
 

日本酒

ワイン

ビール生産の歴史と製造技術

本格焼酎の歴史と製造技術

泡盛の歴史と製造技術

本みりんの歴史と製造技術

醤油の歴史と製造技術

味噌製造技術の変遷

食酢の歴史と製造技術

うま味調味料

漬物類の歴史と製造技術

豆 類

乳製品/乳酸菌飲料

水産発酵食品の起源と製造技術

その他発酵食品
 
発酵と醸造のいろは 〜伝統技法からデータに基づく製造技術まで〜 Copyright (C) 2017 NTS Inc. All right reserved.