接着・接合の支配要因と最適化技術
 
応用物理 試読不可
趣旨
接着・接合技術を提供・使用する側双共に、接着・接合
あるいは劣化・剥離を科学的に解明・説明する必要性が
高まっています。そこで本書では、既存および先端的な
接着・接合技術について、@現象の科学的な解明につな
がる最新技術と研究成果、A正しい理解に必要となる基
礎、B説明や製品データを誤解しないための用語や数値
の見方を、研究・実務経験豊かな執筆陣が解説・紹介し
ています。読者の方々が直面する、接着・接合における
さまざまな課題解決のために本書を活用いただければ幸
いです。
 
 
発刊日 2021年2月5日
定 価 本体65,000円+税
頁 数 270頁
造 本 A4
発行所 S&T出版
ISBN 978-4-907002-84-8 C3058
 
■章タイトル

第1章 接着・接合・密着の支配要因とメカニズム
第2章 接着・接合の測定・評価
第3章 接着・接合のシミュレーション
第4章 異種材料の接着・接合技術と最適化
 
 
 
※購入方法について
 
★関連書籍のご案内
表面・界面技術ハンドブック
 〜材料創製・分析・評価の最新技術から先端産業への適用、環境配慮まで〜
自動車のマルチマテリアル戦略
 〜材料別戦略から異材接合、成形加工、表面処理技術まで〜
接着工学 〜接着剤の基礎、機械的特性、応用〜
接着・接合の支配要因と最適化技術 Copyright (C) 2021 NTS Inc. All right reserved.