高分子 CD-ROM 試読不可
 高分子の合成実験・手法について広く理解を深めていただくために高分子学会が監修・構成して制作された映像教材!
 様々な方法で合成される高分子の代表的な合成法を取り上げその基礎と実例をわかりやすく映像で解説
高分子は、低分子とは違い、同じ種類でも合成方法の違いによって分子構造が異なります。高分子の物理的性質・材料物性はその高分子の様々なレベルでの分子構造に依存しますので、合成された高分子の分子構造を特性化(キャラクタリゼーション)することは非常に重要です。
第4巻では、ポリ(メタクリル酸メチル)を例として、高分子鎖中の化学結合様式、高分子の主鎖に結合している側鎖の結合の仕方、主鎖の重合度や分子量分布、高分子凝集体のガラス転移温度の求め方について、それらの原理と実際の分析操作、解析方法について紹介します。
■このシリーズの他のタイトル
高分子化学実験の基礎(新・高分子合成実験法 1)
高分子合成実験I(新・高分子合成実験法 2)
高分子合成実験II(新・高分子合成実験法 3)
高分子材料のキャラクタリゼーション(新・高分子合成実験法 4)
高分子の物性(新・高分子合成実験法 5)
 

									
2017年3月
本体35,000円+税
DVD 1枚
丸善出版
 
 企画・総監修:公益社団法人 高分子学会
 制作委員長:中 建介 京都工芸繊維大学大学院 教授
 監修:佐藤 尚弘 大阪大学大学院 教授
     中沖 隆彦 龍谷大学 教授

目次
高分子材料のキャラクタリゼーション(47分)

イントロダクション

赤外分光測定 IR

核磁気共鳴 NMR

サイズ排除クロマトグラフィー SEC

示差走査熱量測定 DSC
 
 
新・高分子合成実験法4 高分子材料のキャラクタリゼーション Copyright (C) 2017 NTS Inc. All right reserved.